スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<熊野灘フェリー事故>「ありあけ」の引き揚げ作業開始(毎日新聞)

 昨年11月13日に三重県の熊野灘で横転、座礁したフェリー「ありあけ」(7910トン)の引き揚げ作業が22日午前、同県御浜町の七里御浜海岸沖で始まった。切断された船体の船首部が作業台船のクレーンでゆっくりと引き揚げられた。

【写真で見る】三重県沖でフェリー急傾斜、座礁 28人全員救助(09年11月)

 ありあけは、船体を4分割する切断作業中の3月9日、5メートル超の高波を受け、船首や船体前部などが次々と分離し、水深20メートル前後の海中に沈んだ。このため、沈んだ船体をさらに切断して50~100トンの塊にし、引き揚げる作業に切り替えた。

 作業は波が高いとできないため、好天を選んで続ける。引き揚げを担当する深田サルベージ建設(大阪市)は「撤去作業の完了時期は未定」としている。【汐崎信之】

【関連ニュース】
【関連写真】座礁したフェリーの周囲にはオイルフェンスが張られた
熊野灘のフェリー座礁:来月上旬以降、数十個に切断 /三重
三重・熊野灘のフェリー座礁:撤去、2カ月以上遅れ
【アメリカでは】大規模な原油流出事故で漁業や観光に大きな影響が

介護福祉士、認知症85歳入所者殴り逮捕 1カ月の重傷負わす(産経新聞)
<男性遺体>トイレのマンホール内で発見 新潟・上越の公園(毎日新聞)
元矢板署長を飲酒運転で逮捕 栃木「実家に行く途中だった」(産経新聞)
首相、北海道訪問を中止…口蹄疫や沈没事件で(読売新聞)
保健師資格の取得は大学? それとも大学院?(医療介護CBニュース)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。